木目のピアノ

先日は中央区のお客様でした。

一度調律にお伺いしましたが、フレンジ修理が必要でしたので、
部品を持ち帰り、再度お伺いしました。



ピアノはヤマハのwシリーズという木目のもので、
たぶん材質はアメリカンウォルナットだと思うのですが、
はっきりした木目が素敵ですきらきら

     NEC_0340_convert_20090701000906.jpg

鍵盤の蓋を閉めると曲線ではなく、四角っぽい直線的なラインになるのですっきりとした印象です。
実家にあります私のピアノも、木目でとても似ている形なので、より親近感が湧きましたニコニコ


今は、小学生のお姉ちゃまと幼稚園の弟くんのお二人で習われているそうです♪

私がお伺いしたとき、二度ともお子様たちがいらしたのですが、
とても落ち着いていて静かで、
作業している様子を、何度かそっと見て、とても感心してくれましたえへっ

修理も無事終わりましたので、
ぜひぜひ、これからもピアノを続けてくださいね3はーと



フレンジコードの修理法

お仕事日記 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2009/06/30 21:31

来年こそは!

今回は船橋市のお宅です。昨年よりご依頼いただきまして
2回目の調律ですが、1年経つのは本当に早いですねびっくり

大学生の息子さんと小学生のお嬢さんがお使いになっていまして
ヤマハのGC1という小型で可愛い形の、まだ新しいグランドピアノです。

         NEC_0338_convert_20090624212857.jpg


置いてある場所は階段の踊り場なのですが、お部屋一つ分くらいの広さがあり、
周りのドアを閉めたら、小さなサロンみたいで、とても素敵な空間なんですハート

また、共有スペースにあって弾きたいときに弾けるので
それぞれが楽しく演奏できるのもいいですよね音符


調律の後は、コーヒーをいただきながら、いろいろお話させていただいたのですがアップロードファイル

ちょうど、こちらのお嬢様と我が家の娘が同じ年で

しかも、お勉強のことや学校のことや、思春期のことなど etc・・・
直面している悩みが本当に一緒でorz

「あっ、その気持ち解ります~ビックリ」と何度言ったことか顔

気づいたら、とても長い間おしゃべりをしていました。

思わぬところでストレスの発散ができ、おかげで気持ちも癒されてスッキリホッ ほっ  


「来年は、楽しいお話で盛り上がりましょう」と、お約束をして帰って来ました。

1年、頑張りましょうね~fight 頑張るぞ。おーっ。







お仕事日記 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2009/06/24 18:10

再び

今回は杉並区のお宅です。

以前ピアノを習われていたそうですが、30年以上弾く機会が無かったそうで、
このたび少しお時間が出来て、またピアノを弾いてみようと思われたそうです。
とっても素敵なことですねキラキラ


ピアノはヤマハのU2Bというタイプですが黒ではなくて、とてもシックな木目です。

          NEC_0333_convert_20090624004540.jpg
写真だと解りにくいかもしれませんが、木目の感じが伝わりますでしょうか?汗あせ


30年以上空いてらっしゃるとのことでしたので、少し緊張しながらお伺いしました。
年数が空いていると、弦が切れたり、思わぬ箇所が故障していることもありますので
いろいろなことを想定してお伺いするのですが汗とか

今回も本当に良い状態で、
傷んでいる部品もありませんでしたし、お掃除と簡単な調整だけで大丈夫でしたニコニコ

音の方は、半音くらい違っていましたけれども
弦も全然弱っていませんでしたので、3回ほど調律をして、
落ち着いた音になったと思いますピアノ

これからも、ぜひぜひ、お弾きになってくださいね♪


調律の後、ロシアのカップでコーヒーをいただきまして、
初めて見ましたけれど、すごく素敵な模様のカップでした。
ごちそうさまでしたアップロードファイル





お仕事日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/06/23 00:12

6月のフラワーレッスン

もうレッスンしてから、ちょっと時間が経ってしまいましたが

今月は、梅雨時でもすがすがしい気分になる、葉グリーン系のアレンジでした!

     
     
       200906091914000_convert_20090618213155.jpg



グリーンのバラが主役ですが、それぞれ違う種類なんだそうです。

少し前まで、グリーンの花なんて見かけたことがなかった気がしますがびっくり


実はミントやローズマリーも入っていてハーブ

眼だけでなく、ハーブの香りも楽しめる、素敵なアレンジです。

そして今回は、なんとネイルとのコラボレッスンで

またまた幸せな時間を過ごしましたハッピー



花写 (先生のブログ)
http://jfla.blog53.fc2.com/blog-entry-87.html




趣味のこと | コメント(2) | トラックバック(0) | 2009/06/18 20:52

私と同級生?のピアノ

先日は、中野区のお宅でした。

ご依頼いただいたとき、20年ぶりくらいの調律ということでしたので、
私もどんな状態か少し緊張してお伺いいたしましたが、取り越し苦労でした!顔

ヤマハのNo.U3という型のアップライトピアノで、「もう40年くらい経ちますね」
とお客様がおっしゃってましたが、とてもしっかりした造りの良いピアノです音符

        NEC_0329_convert_20090616164045.jpg


お部屋の環境もよかったのでしょう。部品などが全然傷んでおらず本当によい状態でした。
鍵盤の下に多少ほこりは多かったですが、お掃除機でとてもキレイになりましたきらきら

音の方は、さすがに狂いが大きかったのですがorz
3回程調律をいたしまして、だいぶ落ち着いた音になり、
安心して弾いていただけるようになったのではないかな、と思いますハート

ピアノって本当に寿命が長いですね~!

新しいピアノはもちろんですが、何年も調律が空いてしまったピアノが
また、本来の素敵な音で響いてくれると、本当に幸せな気持ちになりますハッピー


お仕事日記 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2009/06/16 16:39
 | HOME | Next »