グランドピアノのアクション

グランドピアノのアクションを取りだしました


  20100428104830.jpg



グランドの場合は 鍵盤も全部一体になっていますので
アップライトより かなり奥行きがあり、なかなかの重量です
(ちなみにフルコンになると メチャクチャ重い!)

その上、ピアノから取り出すときに
鍵盤に少しでも触れるとハンマーが持ち上がった状態になり
取り出すときに ピアノの本体に引っかかって折れてしまいますので
細心の注意を払いつつ 指力を使ってゆっくり引出します


最初学校で練習したときなどは、全然持ち上げることが出来なくて
「こんなの乙女には無理です~」と先生に訴えたものですが

やっぱりコツがあって 練習すれば ちゃんと出来るようになるもんです


積み重ねとは、スゴイものですね~



ピアノに関すること | コメント(6) | トラックバック(0) | 2010/05/31 18:35

光陰矢の如しとは…

昨年もブログに書かせていただきましたが
毎年この時期にお伺いしている 実家近くのお客様のお宅に行きました


もう23年ほど、お付き合いをさせていただいてまして
ブログに載せている写真もこちらで撮影させていただいたものです

グランドピアノを置いてある専用のお部屋と
もう1台アップライトが別のお部屋にあり、
3人の姉弟で仲良くお使いになっていました

「でも、もう一番下の子供しか弾かなくなってしまって」とお母さまが残念そう
におっしゃるので、てっきりお嬢さん達のお仕事が忙しくなられたのかと思いましたら

「実は2人とも結婚したんです~」 

えーっ!!
なんと、この半年間で次々にお嫁入りしちゃったそうなんです
私が一番最初にお伺いした頃、上のお嬢さんは幼稚園くらいだったでしょうか?
あっという間に お年頃になっていたんですね~


結婚式の写真も見せていただきましたが
お二人とも本当に素敵で 光輝いていました

でもお母様は、嬉しい反面 お嬢さんたちのいない生活に なかなか慣れないと…
手の掛かる 小・中学生の時代を楽しんでくださいね、とおっしゃいました


「でもね、秋にはまた里帰りする予定なんです

なんと! 2人仲良く同時期に妊娠され
秋にご出産の予定なんですって! おめでとうございます~ 



でも、そうしたら、すぐにお孫さんたちがピアノを弾くようになりますね~
と私が申し上げると

「あら、そうだわ!ここに来て練習させればいいわね」と、嬉しそうにおっしゃいました


来年お伺いしたときには、カワイイお孫さんのお話が聞けるかと思うと
とっても楽しみです




お仕事日記 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2010/05/20 22:50

母の日だったのに

日曜日、朝起きると体がとても重く何だか変な感覚です

でも今日は息子のサッカーの試合もあるし、お弁当を持って出かけなきゃ、と思うのに
体が思い通りに動かない?? 

もしや…と思い体温計で測ってみると37.8度!
平熱が35度台でめったに熱を出さない私には、なかなかキツイ温度です

でも子供だけでも送り出さないといけないので
お友達にピックアップをお願いし、準備を始めました

のども関節も全然痛くないのですが、腰のあたりが とにかく痛くて
立っても座っても なにをしても辛い

何とか送り出しましたが、そのままベッドに倒れこみ…
そして測るたびに熱は上がり、とうとう39度までに!
久しぶりに見る数字に、更に気分ダウン


あまりに腰のあたりが痛くて、歩くのも大変なので
「風邪ではなくて、別の病気かも?」と不安にさえなる始末



でも夕方、子供達からお花のプレゼントをもらい,母の日だったことを思い出しました

  20100511160649.jpg
そういえば、義母にお花をあげるどころか、お世話になってしまった~

でも子供達も良く手伝ってくれたし、私のありがたみも分かってくれたようで
そう悪い母の日でも なかったかも



今回一番良かった~と思ったことは、最近娘に携帯を買ってあげていたこと

昼間、唯一 家にいた娘に
「水持ってきて~」とか、「洗濯して~」とか 細かいことを頼めて非常に役立ちました!
具合悪いと、大きい声出せないですもんね~


今日になって、すっかり良くなりましたが(腰痛も)
日頃の健康に、本当に感謝した三日間でした~

そして、いろいろな方にお世話になりました! 皆様 ありがとう




ちょっとブレイク♯♭ | コメント(8) | トラックバック(0) | 2010/05/11 23:08

これぞ、音楽一家

GWに入ってから、お天気が続き行楽日和ですね!

連休直前、横浜までお仕事に行ってきました

私の旧友の横浜在住のピアノの先生のご紹介で、彼女の仲良しのUさんのご実家です


Uさんのお宅にも調律にお伺いしていますが、
このご一家、ご夫婦&お子様二人の全員がヴァイオリンを弾くのです

そして今回お伺いした、おじいちゃまもヴァイオリンを長年弾いていらして
更にK先生のご一家も ご主人を除いてピアノとヴァイオリンを弾くので
どのご家族も音楽一家なんです~


その三家族でホームコンサートをたびたびしているそうで
このGW中にもコンサートをするので、調律を依頼してくださいました



お仕事のあと、そのコンサートの模様を撮影したDVDを見せていただきましたが、
圧巻でしたよ~


ソロ演奏だけでなく、弦楽6重奏?あり、ピアノの連弾あり
有名な子供合唱団に入っている小学校の男の子が
ウィーン少年合唱団のような素敵なボーイソプラノで
モーツァルトの「夜の女王のアリア」を歌ったり




あれだけの演奏がサラッとできるということは、
普段から厳しい練習を重ねているに違いないと思うのですが

音楽を楽しんでいる様子が画面からもあふれていて 本当に素晴らしく


見ている私も、とっても暖かい気持ちになりました
こんな時間の過ごし方もあるのだなぁ~と


今夜あたり、演奏会だったかもしれません~

お仕事日記 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2010/05/05 00:50
 | HOME |