ミュージカルのお教室

先日は、杉並区のお宅にお伺いしました!

できれば早めにというご依頼でしたが、ちょうど2日後に時間がありまして
すぐにお伺いでき、喜んでいただけました


ピアノはU300です

  20101110165448.jpg

今回は久しぶりの調律でしたが、それまではよくお手入れされていたので
また素敵な音が復活しましたね!

少しお急ぎだったのは、ここ数年弾いていらっしゃらなかったお嬢さんが
「またピアノを弾きたいので調律をして欲しい」とおっしゃったからだそうです

幼稚園から高校生までずっとレッスンされていたそうで
スゴイですね~

我が子のことを思ってみても、その間は生活の変化が大きく
続けるのは本当に好きでないとできないと思うのです

それでピアノをお使いなのはお嬢さんだけなのかと思いましたら
なんと!奥様はミュージカルを習われていて
近々、発表会があるそうなんです
素敵ですね~

ピアノの音程が狂っていたら、歌うのにも影響がありますからね
早めにお伺いできて、よかったです



それにしても、ミュージカルのレッスンというのは楽しそうです~
名曲もたくさんありますよね!

私もミュージカル大好きですが、自分が習うというのは考えつきませんでした
舞台に立つのは自信がありませんが、歌うのはちょっとやってみたいです

今回、作業が長くなりお願いできませんでしたが
次回はぜひ、お歌を聴かせていただこうと思います~





お仕事日記 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2010/11/16 22:38

おしゃれなピアノカバー

先日お伺いしたお客様から、またご紹介をいただきました!
本当にありがとうございます

今回のお宅は、奇遇にも我が家からとてもお近くで
もしかしたら何度もすれ違っていたかもしれません
(実際、数日後に道でお会いしました)



ピアノは CARL HARDTです

 20101109125044.jpg
 
私もお初ですが、あの有名なフクヤマピアノの製造です

少し年数が経っているものですが、やはり軽やかでいい音がしますね~

近々、演奏を披露するご予定があり、毎日毎日とても練習されているそうです

本格的にレッスンを始められたのは、大人になってからだそうで
「なかなか1曲が仕上がらないのよ~」とおっしゃっていました
でもレッスンを長い期間やめることなく続けるのは 大変な努力だと思います


そして今回の題名にもなっています「おしゃれなピアノカバー」です

  20101109125440.jpg

こちら、何だかお分かりになりますか?

ご自身が七五三の時に締めた子供用の帯だそうなんです~
カバーにされているのを見たのは初めてです
すごい発想力だと思いませんか?


横はこのように垂らして

 20101109125509.jpg

ピアノのお色とマッチして、本当におしゃれです


調律の後、今度演奏する予定のベートーヴェンのソナタを弾いていただきました
謙遜していらっしゃいましたが、一つ一つの音をとても大事に弾いている感じで
やさしくて暖かい演奏でした
あと半月余り、ぜひ頑張ってくださいね!



ところで、こちらのお客様をご紹介くださった方も とても素敵な方で
お話がすごく楽しく 時間を忘れてしまうほどなんです

その方が 「私が尊敬する大好きな方を紹介するわね!」とおっしゃっていたので
お会いするのを楽しみにしていましたが

本当にパワフルでカッコよくて楽しくて!
お話の通りの素敵な方でした

類は友を呼ぶといいますけれど

素敵な方は、素敵な方を引寄せるのですね~



お仕事日記 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2010/11/14 22:18

調律と張弦@お花茶屋

先日は葛飾区のお客様でした!
最寄の駅が「お花茶屋」というとても可愛らしい名前だったので題にしてみました

まず、ご依頼いただいたときに、高音の弦が切れていることを伺っていましたので
そちらの準備もして行きました


ピアノはヤマハのグランドで一番小さいC1です

  20101103163726.jpg

このピアノを見る度に、あのおもちゃのピアノを連想してしまいます

奥行きが短いので、とっても可愛らしいんですよね~ そして音もカワイイ



お部屋はマンションの一室で防音室になっています

カワイのナサールというもので、私は始めて見ましたが壁なども自然な感じで素敵でした


以前は、とてもよく弾かれていたと伺っていまして
カードを拝見したら、ここ何年かの間に、数回高音の弦を張り替えた記録があったので
それほど古いものではないのに~?と不思議に思いお聞きしたところ

最近までピアノを専門にされていて、
コンクールに出場するために「メフィストワルツ」をものすごく練習したのだそうです

メフィストワルツは聴いたことしかありませんが
最初から連打が続くような、激しい曲ですよね?!

それで、弦が疲労したのかもしれませんね~
でも、それだけ練習するって、本当にスゴイことです
今度、演奏をお聞かせくださいね!


無事、両方の作業が終わってから、ピアノや調律のお話をいろいろして
楽しい時間を過ごさせていただきました


「これから帰って、夕食を作るのは大変ですね」と心配していただきましたが

大丈夫ですよ~! 私には「お鍋」と「義母」という 強い見方がいますので

本当にありがたいです





お仕事日記 | コメント(8) | トラックバック(0) | 2010/11/10 23:27

自動演奏 ビルトインタイプ

先日お伺いしたお客様よりご紹介をいただき 今回は杉並区のお宅にお伺いしました

購入されて暫くするとご家族も忙しくなり
もう10年以上 音を出されていないということでした


ピアノはヤマハHQシリーズの木目のものです

自動演奏がついていますが、ビルトインタイプというのでしょうか
機械が内蔵されています

  20101031100811.jpg


こちらのピアノの特徴は、ハンマーが一つ一つ独立した部品で支えられています

 20101031095537.jpg




通常は このように金色のレール状になっていますよ

  20101108202048.jpg



ピアノ中はとってもキレイで傷みもありません
ずっと音を出していないとは思えないほど響きもよくて
これからも充分お使いいただけますね


しばらく使うご予定はないそうですが
「いつか私がレッスンを始めるかもしれませんから」とご主人がニコニコしながらおっしゃって


ぜひぜひ、弾いていただきたいです!
本当にピアノを習われる日が来るといいですね~



お仕事日記 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2010/11/08 21:09

やっぱり世間は狭いのです

少しアップするのが遅くなってしまいましたが、先日江東区のお客様から
女性の調律師ということでご依頼をいただきました。 ありがとうございます


ピアノはヤマハのU3Eで40年くらい前のものです。

  20101021122701.jpg


少し前にご実家から運ばれたそうで、それまでしばらく使っていない時期があったそうですが
とてもそのように思えないほど響きがよく、どちらかというと良すぎるくらいでした

お客様のご希望も もう少し柔らかい音色にしたいということでしたので

まず、やさしい音になるように 特に意識をしながら作業いたしました


それと高音の方だけ、ハンマーのフェルトを少し削りました

  20101021121130.jpg

これは アクションをはずして寝かせた状態です 
(上から見ると、何の部品か分からないですよね~


調律の後「少し柔らかくなった気がします」とおっしゃっていただけて良かったです

今は奥様だけがレッスンに通っているそうですが、
年内に発表会があるということで、頑張ってくださいね~



ところで、「なぜ世間は狭い」という題かといいますと


いろいろお話をしていましたら、私のお友達が「bamamanさん」とお知り合いだと思う…
とおっしゃって! あら、びっくり

しかもその方はお宅におじゃまして、スタインウェイを弾かせていただいたそうですよ~

「今度ぜひ一緒にお伺いしましょ」、というお話になっていたそうなのですが
残念ながら そのお友達がお引越しされてしまい、実現しなかったそうです

こちらのブログのコメント欄を見て思い出されたそうですが
そんなこともあるのですね~


いろいろなところで繋がっていると思うと、ちょっと嬉しいです






お仕事日記 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2010/11/03 00:52
 | HOME |