光陰矢の如しとは…

昨年もブログに書かせていただきましたが
毎年この時期にお伺いしている 実家近くのお客様のお宅に行きました


もう23年ほど、お付き合いをさせていただいてまして
ブログに載せている写真もこちらで撮影させていただいたものです

グランドピアノを置いてある専用のお部屋と
もう1台アップライトが別のお部屋にあり、
3人の姉弟で仲良くお使いになっていました

「でも、もう一番下の子供しか弾かなくなってしまって」とお母さまが残念そう
におっしゃるので、てっきりお嬢さん達のお仕事が忙しくなられたのかと思いましたら

「実は2人とも結婚したんです~」 

えーっ!!
なんと、この半年間で次々にお嫁入りしちゃったそうなんです
私が一番最初にお伺いした頃、上のお嬢さんは幼稚園くらいだったでしょうか?
あっという間に お年頃になっていたんですね~


結婚式の写真も見せていただきましたが
お二人とも本当に素敵で 光輝いていました

でもお母様は、嬉しい反面 お嬢さんたちのいない生活に なかなか慣れないと…
手の掛かる 小・中学生の時代を楽しんでくださいね、とおっしゃいました


「でもね、秋にはまた里帰りする予定なんです

なんと! 2人仲良く同時期に妊娠され
秋にご出産の予定なんですって! おめでとうございます~ 



でも、そうしたら、すぐにお孫さんたちがピアノを弾くようになりますね~
と私が申し上げると

「あら、そうだわ!ここに来て練習させればいいわね」と、嬉しそうにおっしゃいました


来年お伺いしたときには、カワイイお孫さんのお話が聞けるかと思うと
とっても楽しみです




お仕事日記 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2010/05/20 22:50
コメント
全く!
四半世紀は あっという間でやすなぁ~。
ところで ピアノの寿命てぇのは どれ位なんでやしょうかぁ?
ちなみに うちのピアノは 89歳でやすねん。
Re: 全く!
> bamamanさん

年齢が上になるほど、時間の経過が早く感じますね(^^;)


> ところで ピアノの寿命てぇのは どれ位なんでやしょうかぁ?
> ちなみに うちのピアノは 89歳でやすねん。

bamamanさんのピアノは なかなかのご高齢なんですよね♪
それで、あんなに素敵な音が鳴るのですから、スゴイです!

寿命は、ピアノ自体の造りですとか、環境などにとても影響を受けますし
なんとも言えないのですが… 
オーバーホールなどをしていただければ、相当長くお使いいただけるのは
間違いないですね~♪♪


里帰りか~
定期的に調律されていると、やはりそれぞれのお家のお子さんの成長にお付き合いすることになりますよね~。
しかし幼稚園から結婚するまで(そしてこれからもですが)ですか!
時間のたつのは本当に長いようでいて短いですね。
うちの子たちもすぐに大きくなっちゃうんでしょうね~。

里帰り、私も妹と同時期に妊娠したためほぼ同時に里帰りして、しかもうちは双子だったために両親はかなり大変だったと思います。
出産後ブルーになっている新米ママ二名プラス新生児三人が、実家を混乱の渦に巻き込んだっけ・・・(遠い目

次の調律時には、てんやわんやのあれこれが聞けるかもしれません・・・(それは私の家だけか???)
Re: 里帰りか~
> にゃおさん

> しかし幼稚園から結婚するまで(そしてこれからもですが)ですか!
> 時間のたつのは本当に長いようでいて短いですね。

今回は、それを実感しましたね~
私もその分、成長(というか、老化?)しているのかと思って
改めてびっくりです!


> 出産後ブルーになっている新米ママ二名プラス新生児三人が、実家を混乱の渦に巻き込んだっけ・・・(遠い目

え~っ! それって、スゴイ状況ですよね!
そういうこともあるんですね~
当時はご実家も大変でしたでしょうね~(^^;)

でも今頃になると、みんなで語れる楽しい思い出になってたりします?



管理者のみに表示