スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

フランスのピアノ

今回は、フランスのピアノ PLEYEL(プレイエル)の調律でした



PLEYELといえば、あのショパンが生涯愛用したピアノとして
とても有名ですね~

そのアップライトピアノなのでお伺いする前から とてもワクワク


機種は P115 チッペンデールという少し小型のピアノです

  20100622182709.jpg

軽やかなタッチに豊かな音色  本当に素敵なピアノです

この音がとても気に入られて ご購入されたということが分かります


ダンパーペダルの反応が少しよくない、とのことで
ペダルを軽く踏んだ時に、音の伸びが悪かったので ネジを調節しました


お客様も 大変喜んでくださって 私も楽しい一日でした



ちなみに 今年はショパン生誕200周年ということで 
記念イヤーのイベントが、いろいろありますね







お仕事日記 | コメント(8) | トラックバック(0) | 2010/06/27 18:03
コメント
プレイエル
今や注文生産の零細企業になってるんだそうですねぇ、プレイエルはん!
そういう意味でも 貴重なピアノでやす。

そうそう、2月の末にカワイの表参道店で プレイエルが置いてあるつう事で 試弾してきやした。
うん、キラキラとした奇麗な音やったような記憶がありやす。
プレイエルといえばショパンですね!!
プレイエルで演奏するショパンソナタ、聴いてみたいです~

調律師さんはいろんな音色を体験できて
素敵な職業ですね♪
Re: プレイエル
> bamamanさん

> 今や注文生産の零細企業になってるんだそうですねぇ、プレイエルはん!
> そういう意味でも 貴重なピアノでやす。

お客様も、残念がっていらっしゃいました(^^;)
時代の流れとはいえ、寂しいですよね~

> そうそう、2月の末にカワイの表参道店で プレイエルが置いてあるつう事で 試弾してきやした。
> うん、キラキラとした奇麗な音やったような記憶がありやす。

あら~、そうでしたか♪
やっぱりショパン弾かれましたか?(^^)
Re: タイトルなし
> おくりんさん

> プレイエルといえばショパンですね!!
> プレイエルで演奏するショパンソナタ、聴いてみたいです~

ですよね!(^^)
きっと素敵でしょうね~♪


> 調律師さんはいろんな音色を体験できて
> 素敵な職業ですね♪

 はい!とっても楽しいです☆
そうそう、良いピアノがあっても…
そうなんでやすよぉ~。
調律師さんが おらへんと…
ピアノは ええ状態を保てへんねんなぁ。
例えば エラールなんか持ってたとして
部品の知識から その時代のエラールの特性から…
そういうのてぇ 判ってへんと どうもあかんねんなぁ、多分?!

素人ながらに そういう事を思いやすねん。
”外人のピアニストはんが 日本のスタインウェーは ヤマハの音がする”といった事を お話をで 聞きやした。
さもありなん。(笑)

つまりぃ、そういう事が 判るピアニストと
そういう事が出来る環境の中に 調律師はんが 居られるつう事が
実に大事なんすよね。

日本でのスタオンウェーの音、ベーゼンの音、ベヒの音…
それはそれで ええと思うのでやすねん。
ただ、ヤマハ一色やないと ええんすがねぇ?!

大事な事は 個性であって
それを 標準化という波で 押し流してしまう…
そういう時代てぇのは 実につまらんすねぇ。

うん、極小数の 個性つうのは 生物界における
絶滅品種的 希少価値なんすよね。
そういう事を 多くの方が わかるとええんすが…
Re: そうそう、良いピアノがあっても…
> bamamanさん

> そうなんでやすよぉ~。
> 調律師さんが おらへんと…
> ピアノは ええ状態を保てへんねんなぁ。
> 例えば エラールなんか持ってたとして
> 部品の知識から その時代のエラールの特性から…
> そういうのてぇ 判ってへんと どうもあかんねんなぁ、多分?!

まさに! 
そういう意味では、私たちも それぞれの特性を理解して
そのピアノにとっての「ええ状態」に調整できるのがベストなんですよね♪

そのためには、経験をたくさん積まないといけない訳で…
本当に日々勉強です☆


> つまりぃ、そういう事が 判るピアニストと
> そういう事が出来る環境の中に 調律師はんが 居られるつう事が
> 実に大事なんすよね。

そうですよね~ とっても大事だと思います♪


> 大事な事は 個性であって
> それを 標準化という波で 押し流してしまう…
> そういう時代てぇのは 実につまらんすねぇ。

ピアノもメーカーによって 個性を持っていますから
いろいろなピアノがあって
いろいろな音に接することができる方が やっぱり楽しいですよね♪



ありがとうございました
こんにちは。
このピアノの依頼主です。
メールでブログ情報を教えていただきありがとうございましたi-189
素敵なブログですね!
そして、おかげさまで気持ちよくプレイエルで練習しております。
あの、ちりん、という、鈴のような音色、そして案外渋い低音に惚れています。
ピアノをインサイドアウトに知り尽くしている調律師さんがとってもうらやましいですi-179
今後ともよろしくお願いいたします!!
Re: ありがとうございました
> Alain-Marieさん

コメントありがとうございます!
先日は本当にお世話になりました♪

> そして、おかげさまで気持ちよくプレイエルで練習しております。
> あの、ちりん、という、鈴のような音色、そして案外渋い低音に惚れています。

気持ちよく弾いていただけて、とっても嬉しいですe-266
あの音に惚れるって、分かります(^^)本当に素敵なピアノですものね~


> ピアノをインサイドアウトに知り尽くしている調律師さんがとってもうらやましいですi-179
> 今後ともよろしくお願いいたします!!

まだまだ、知り尽くしている程ではありませんが、
いろいろなピアノに出会えて楽しいです☆
こちらこそ、末永くe-349よろしくお願いいたします


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。