スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

プロへの道

先日は江東区のお客様でした

音楽高校に通っていらっしゃるお嬢さんが使われているので、半年後の調律です


ヤマハのG3をお持ちで
前回は2本弦が切れたこともあり 急遽ご依頼をいただきました

練習量も多く、タッチも力強いことは 存じてましたので
相当狂っているんじゃないかな、と思っていましたが…やはり予想通り


聞くところによれば、毎日5時間練習を目標と言われているそうです

実際は2時間弾くのがやっとです、とおっしゃってましたが
休日は 長く練習されているご様子


定期考査では、学科試験の他に、ソロ・伴奏・連弾の実技があるそうで これにはびっくり

本当に時間が足りないと お母様も心配されてました

曲を仕上げるって 時間かかりますものね~


まして連弾や伴奏は自分のペースでは練習できませんから
お互いの時間を合わせるのも さぞかし大変でしょう


何でもそうだと思いますが
専門の道を目指すのは、やっぱり厳しい~


でもそれを乗り越えられるのは、本当にピアノが好きだからだと思うんです

そして、その努力が 技術や感性を磨いていくのでしょうね!


頑張ってくださいね~! 心から応援してます

お仕事日記 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2010/07/25 23:17
コメント
G3てぇ 昔のC3に該当するんすかねぇ?
音高でやすかぁ、羨ましいっす♪

まぁ もしも 音楽の道に進まなくても
専門性の中で 感性を磨ければ
どこの分野でも 通用すると思いますのやねん。

そういう意味で 
プロに 育っていただければ ええかいなぁ…
などと 余計な事を感じやしてん♪
Re: G3てぇ 昔のC3に該当するんすかねぇ?
> bamamanさん

> まぁ もしも 音楽の道に進まなくても
> 専門性の中で 感性を磨ければ
> どこの分野でも 通用すると思いますのやねん。

そうですよね!
一生懸命 磨いた感性は 別の分野でも通用すると思うんです♪
だからこそ、若い方には頑張って欲しいです(^^)☆

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。