幼稚園のお仕事

ようやく今週の連休明けからお仕事を再開しました

お休みしていたのではないのですが、やはりこの状況でしたから
少し予定を変更させていただいたりして ちょっとゆっくり過ごしておりました


一週間振りのお仕事は、幼稚園の調律でした

まだ卒園式の余韻が残る中、先生達はそれぞれのお部屋の飾りをとったり、お掃除したり

来年度に向けての準備をされていました



子供達のいないお教室はひっそりしていましたが

まだ壁に貼ったままになっている絵には 元気がいっぱい!

少し気分も落ち込んでいる中、とても明るい気持ちになりました



4月になったら新しい園児も増えて、にぎやかな声が響くことでしょう

このピアノに合わせて みんなで楽しく歌ってくれたらいいな~と思いながら

1台1台 調律させてもらいました



お仕事日記 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2011/03/27 12:33
コメント
こんにちは、ばんちゃん父です。ご無沙汰してしまってゴメンナサイ。
ririkaさんのご家族は皆さんご無事で安心しました。お仕事も再開されたのですね。よかったです。
卒業式や卒園式も、あちこちで中止や延期になって大変ですよね。子ども達にとって、(もちろん親にとってもですが)一生に一度の大切な節目ですから、どんな形でもいいから心に残る式をやってもらいたいですよね。
Re: タイトルなし
> こんにちは、ばんちゃん父です。ご無沙汰してしまってゴメンナサイ。

お久しぶりです~!お元気でしたか?
こちらこそ、お返事遅くなってごめんなさい(^^;)

> ririkaさんのご家族は皆さんご無事で安心しました。お仕事も再開されたのですね。よかったです。
> 卒業式や卒園式も、あちこちで中止や延期になって大変ですよね。子ども達にとって、(もちろん親にとってもですが)一生に一度の大切な節目ですから、どんな形でもいいから心に残る式をやってもらいたいですよね。

お蔭様で、元気にしています♪
ちょうど卒業式や卒園式の時期でしたから、皆さん調整が大変でしたでしょうね。
いろいろな意味で、心に残るお式になったかもしれませんね。
子供の頃は「学校の先生は楽でいいなぁ、夏休みも春休みもあって」と思っていましたが、幼稚園や学校の先生の春休みは、戦場ですね。

未来を担う子供たちに、安心できる希望の持てる社会をと、この春休みほど強く思うときは、ありません。
Re: タイトルなし
> ト音記号さん

コメント、ありがとうございます!
ト音記号さんも幼稚園で楽器を教えていらっしゃるのですよね?
春休みは短いですからね~ 先生方はとてもお忙しそうでした。


> 未来を担う子供たちに、安心できる希望の持てる社会をと、この春休みほど強く思うときは、ありません。

本当にそう思います! 
放射能の心配など、どれくらいの時間が経てば解決するのか分かりませんが
子供達の明るい未来を願わずにはいられませんね。

管理者のみに表示