結構、力仕事なんです

ピアノの弦は、1本弦(低い方の鍵盤)の部分と
                         NEC_0256_convert_20090501151101.jpg

2本弦の部分と
                             
                           

3本弦の部分に分かれています  (この枠で1つの音です)                                
                            snap_pianoririka_200955154128.jpg


3本弦があるのは、真ん中のドより少し下の音~最高音までです。
ここに張られている弦は真線(しんせん)と呼ばれてます。
ちなみに低音の方は銅を巻きつけてあるので銅線といいます。


この弦が張られているピンの部分(チューニングピン)をチューニングハンマー
という工具で少しずつ動かすのですが、1台におおよそ230本くらいあります。
1本あたり、おおよそ70~80Kgの張力が掛かっていますので
かなり力仕事ですファイト 集中力もとっても必要ですorz


先日お伺いしたお客様から
「今まで何人か女性の方にいらしていただいたけど、中には華奢な人もいて
 大変そうで心配した事もあったのよ。でも、あなたなら安心ね~にっこりふるーつ☆Cultivation・笑(小)」と

・・・それって、お誉めの言葉ですよねエエェッ!?!? ね?汗とか

ありがとうございま~すfight









調律あれこれ | コメント(2) | トラックバック(0) | 2009/05/01 12:05
コメント
それは・・・お褒めの言葉です
絵文字:v-218]仕事人のリリカ様
エレガントなのに握力も おありで 素晴らしいではありませんかv-238
体力が必要なんですね   健康管理 お身体ご自愛くださいませ e-339[
Re: それは・・・お褒めの言葉です
> エレガントなのに握力も おありで 素晴らしいではありませんか

勇気づけてくださり、ありがとうございます~v-407e-266
体力を落とさないよう、頑張りますe-420



管理者のみに表示