スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

就職して

調律学校をめでたく卒業した私は、地元の楽器店ピアノに就職しました。

まだ開店したばかりで、社長・副社長・私の3人だけの会社です。
調律ができるのは、私だけですが新しいお店ですので、それほど調律の依頼もありません。

社長達は毎日営業で忙しく、私の仕事は、もっぱらお店番でした。
時折調律に出る以外は、店内の調律をしたり、ピアノを弾いたり
楽譜の販売をしたりと、本当~にのんびり楽しく過ごしていました音符

でも学校時代を思い出し、時々不安になりました。
あんなに毎日調律に励んでいたのに、こんなことでいいのだろうか?
技術の腕が落ちてしまわないか?orz
このまま年頃になって結婚して、なんとなく仕事を続けていくのだろうか?
でも、それも幸せかも・・・ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート



そんなある冬の日、母校へ遊びに行った私は人生の転機となる話を聞きます。

「去年から女子の入学希望者が大変増えているので、女性の先生を2人募集するから、
良かったら試験を受けてみないか?すごく勉強になると思うよ」
もちろん即答しました。「受けます!」fight

楽器店の方も「もっと勉強したいなら」、とすんなり話はまとまり

その春から、先輩の女性とともに学校に勤めることになりました。
まさか私だけが主のようになって、8年も居ることになるとも知らず・・・笑汗とか






調律あれこれ | コメント(2) | トラックバック(0) | 2009/05/21 22:19
コメント
なるほど・・・
リリカ様は流れに逆らわず 運を自分の力で手繰り寄せ 立派な調律師に 成長されたのですね v-237
先生になられてからのストーリーが待ち遠しいですわ~
Re: なるほど・・・
そうですね~  運を手繰り寄せられたのかどうかは解りませんが
人生が変わったことは確かですv-354

> 先生になられてからのストーリーが待ち遠しいですわ~

・・・恐縮です・・・v-239 v-356

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。