家具調のピアノ

今回は、世田谷区の住宅街のお宅です。
お借りしているピアノだそうですが、家具調のスピネットは
お部屋にマッチしていて素敵ですハート

蓋が閉じていたら、一瞬ピアノって気づかないかもしれませんねオンプB2
        NEC_0318_convert_20090606215647.jpg


息子さんがレッスンしていたそうですが、残念ながら他の習い事も多くなり、
辞められてしまったそうです。

我が息子も、なかば無理やりレッスンを受けさせている状態ですが、
「男の子にピアノを習わせるのは大変ですよね~」という話で盛り上がり顔

お聞きしたところによると、お友達に誘われて何もご存知なく入ったところが、
私も名前を知っている超有名な音楽教室だったそうで

レッスンは大変だったそうですが、指導の内容はとてもすばらしくて
気持ちを込めて弾くとか、感情の面もとても大事にするのだそうです。
さすがですね~きらきら

いろいろお忙しいとは思いますが
また時間ができたら、ピアノを弾いてくださいね音符





お仕事日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/06/07 22:54
コメント

管理者のみに表示